FC2ブログ

アルバイト募集中!

やっと花苗が種類が揃ったので~、植えなきゃ!!!(((;°▽°))

  手伝いの人が欲しいなぁー(;¬_¬) 

       誰かいないかなー??  

時給¥1.000~からで、経験者にはもう少しお支払いします。

  交通費支給です。  詳細はお電話くださいませ。



そして、こっち側にもあるんだよなぁ~・・・。



   今日はさらに残りの材料が入るのでした_|\○ _

一例ですが、プランター植え込みの仕上がりはこんな感じとなります。


はたまた、こんなバージョンも・・・。

新穂高の湯

川の脇に温泉があり、橋の上から眺めるとこんな感じです。

自分が目を見張ったのは!!!
  
   温泉の背後にある人工的には作り難い・・・、自然石と樹木や植物達が時間をかけて織りなす情景でした。


温泉の後は会場に戻り、夕食は仲間と高山市内で美味しいものを食べました。
    ホテルに戻ると夜中の24時近くまで、岐阜は関の尾上さん・鍛冶屋の石杜さん・目次さん他の方々と、鉄の歴史・刃物の熱処理や鉋製作の今後についてやら・・・・・・。

  
 門外漢の自分ですが、楽しく興味深い話題に参加させていただきました。
   貴重な時間ですあり、大変に有り難いことです。 
   自分自身も仕事上で悩んでいる部分があり、尾上さんが語られる話しが心にしみる内容でした(^^;)

削ろう会 飛騨高山

荒木昌平実行委員長の挨拶のもとにスタート。


自分も初めて見る、「荒木さん硬直の図」(笑)

上条さんの笑顔と対照的な・・・ゲラゲラ(ಡ艸ಡ) プクク

ハツリコーナーでは、相変わらず長野のSさんが見事な筋肉標本を披露し、素晴らしいハツリをしていました。

チョウナに挑戦する人もおります。

ヨキの仕込み部分が破損したため、自然豊かな会場周辺にたまたまあった、枝下ろしされたコナラの枝を加工して・・・。
   その場しのぎのクサビを作製して、調整のお手伝いです(^^;)

自分は途中で会場から抜けたから、この後はどうしたかな~・・・。(って、無責任かもー??)
   そして仲間と共に、新穂高の湯へ足をのばしたのです。
  途中の道すがらは素晴らしい自然風景を見ることができて、個人的にはテンションが上がりました(^-^)/
  新穂高の湯の脇には、これまた素晴らしい川が流れる風景が広がっていたのです。

温泉の周囲には、これまた個人的に好きな自然造形の醸し出すものがあり感動です!
   (・・・・・・続く)

移動中、さわんど温泉で足湯(^^)

前に飛騨の帰り道に寄ったことがあり、

  今回は高山へ向う下り方面からで、ちと休憩ぃ~。

      しばらくしたら電気消されて真っ暗(笑)

カリステモン派手だなー(^^;)

青空にはとても映えます。
この類いのオーストラリアの植物って、
  ホントに独特っすね~。





ウチの屋上のも、わんさか咲いております。

今日はメスが脱皮~~~。

ほとんどの場合、
  バラン!ってむけてきます(^^)



カメラを近づけたら威嚇されました(^^;)

色で判断なのか?

エボシカメレオンが動かないフルーツを食べるのに、どう判断しているのか自分は謎。
  (とはいえ、たまにゲージ内の植物の葉も食べてますが)

ふっと、「もしや色かな?」思い・・・。
   オスのゲージにベニジュームの花を入れてみました。
とりあえず( -_-)ジッ
  しばらく見つめ・・・・・・。

そして「パクリっ!」ってしたけど、美味しくないからやめた感じ??(笑)


  ちなみに、メスは見向きしなかったです。
    (ゲージ環境が違うし、昼間にブドウを食べたせいかも???)

実生のオルラヤ使い・・・。

在庫せい・・・・・・、イヤイヤ(笑)
  
 ちょっと寄せ植えしました。

エボシカメレオン(♀)、最近は警戒色が変化した??

ベビーからウチに来て十ヶ月が経ちました。
  ここんとこ警戒・威嚇の時に斑点は出ますが、ベースのカラーが紫っぽい感じになってると思えます。(写真だとそのカラーが再現できてないっすね・・・)



このカラーが何を訴えているのか、分かりかねておりますが・・・。
  成長段階において、何らかの訴えはあるのであろうな~思いつつ。
プロフィール

木楽

Author:木楽
東京は麻布で、造園の設計・施工・管理をしています。
エボシカメレオンとカブトニオイガメを飼いながら、花々を楽しんでいます。
http://mokurakutei.com/
木楽庭のHP

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

奄美と写真と自然のお話&趣味の料理
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR