FC2ブログ

枯損木の伐採②

ロープを張る上で、支障になる枝は撤去しながら大量に支えを取ってゆく感じ。

高い位置からも控えのロープをとらないと、ロープをはった意味がなくなるもんね(^^;)
  この作業で午前中いっぱいかかった~(笑)

午後から仲間に借りたブームの長いクレーンと高所作業車を使い、慎重に枝をチェーンソーで切断し始め。

電線をかわすので気を使うのでした(-_-;)

クレーンと高所作業車の位置を入れ替え、ゆっくりだけど電線に支障が出ないように作業を進める。

電線をかわした後に、やはり慎重になってしまう大きい幹の部分を撤去でき、とりあえずホッとする(^^;)
  途中で幹が崩壊する可能性もあったけど、無事にそれも起こらなく吊り出すことができたー!

枯損木の伐採①

お客さんからの依頼を受けて、まずは現場下見。

  「ん~、シデが枯れて幹にキノコまで生えて、電線に寄りかかってるな・・・、こりゃ難易度高いぞ」(;´д`)





反対側から見た状態。

    


そして、キノコが生えまくり~(;-ω-)


幹に腐りが入っているだろうし、ヘタに伐採すると途中で崩壊して電線に負荷をかける可能性もあるし、向いのお宅に倒れる可能性もあるだろうから、色々と伐採方法を悩みまくり! 



    そして、当日の朝に親分と現場に来てみると、「アレ?! この前に下見した時より傾いた?!?」(ー∇ー;)



     あ~・・・・・・、確実に傾いたよね(>_<)


まずは斜面側から複数の位置でロープ固定。
 ほとんど腐っている木は、伐採中にいきなり倒壊する場合があるから、
 それらのことも想定し、自分らも含め近隣などにも問題が起きないように慎重にロープで控えを取る。

   

サーモグラフィ使ってみた

スマホに付けられる品物を購入。
 アプリを使って試しに撮影。


ゲージ内は27℃くらい・・・
  パンサーカメレオンはこんな温度になってるみたい。

      

秋らしくない天気だけど~

秋バージョンの花植え。
  何だかコスモスが似合わない秋になってる気がする(;¬_¬)
プロフィール

木楽

Author:木楽
東京は麻布で、造園の設計・施工・管理をしています。
エボシカメレオンとカブトニオイガメを飼いながら、花々を楽しんでいます。
http://mokurakutei.com/
木楽庭のHP

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

奄美と写真と自然のお話&趣味の料理
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR